オリックス銀行カードローンの審査の傾向と対策

オリックス銀行カードローンは銀行カードローンの中でも収入面への意識がかなり強い会社です。そのためある程度の年収(年収200万円以上が条件)を持っていないことには利用することができません。

利用限度額を高くしたい場合は勿論ですが、それ以上に利用出来るかどうかという点で収入が必要不可欠となります。ある程度の借金はしていても合わせて返済可能であるのであれば、おまとめローンとしての利用も可能なのでそんなに考える必要はありません。

しかし収入が安定していることが分かるような状態で無ければ利用することは難しく、特に高い利用限度額を狙う場合は収入を増やすことが必要となります。つまりアルバイトやパートの方が利用するのは相当難しいカードローンなので、利用するなら正社員の仕事に就いてから考えることとなります。
対策:安定収入があればパート・アルバイトでも申込可能なカードローンに申込め!
プロミス 【SMBCコンシューマーファイナンス】


プロミス
実質年率 年4.5%〜17.8% 借入限度額 最高500万円



アコム 【三菱UFJフィナンシャルグループ】
金利 年4.7%〜18.0% 借入限度額 最高500万円



モビット
モビット 金利 年4.8%〜18.0% 借入限度額 最高500万円



また勤務の状況などもチェックされており、まだ働いてから少ない日数しか経過していないと判断されれば審査に落とされることがあります。そのため1年くらいは最低でも働いて、それ以降にオリックス銀行カードローンの申込みをした方がいいでしょう。

後は年収がある程度安定しているようなら100万円以上の利用限度額で借りられるようになります。収入証明が不要とされているのは300万円までなので、この金額までの範囲で申込みをした方がいいことも多いですが、この範囲での利用は審査・金利・スピード共に消費者金融のカードローンの方が一日の長があります。
対策:300万円以下までの借入なら査・金利・スピード共にこのカードローン
プロミス 【SMBCコンシューマーファイナンス】


プロミス
実質年率 年4.5%〜17.8% 借入限度額 最高500万円



アコム 【三菱UFJフィナンシャルグループ】
金利 年4.7%〜18.0% 借入限度額 最高500万円



モビット
モビット 金利 年4.8%〜18.0% 借入限度額 最高500万円



アルバイトやパートの方が利用したいと考える場合、出来る限り収入を増やして安定していることを証明することになります。ただ利用限度額は低めに設定されてしまう傾向があるので、正社員並みの水準で利用することは難しいと考えてください。

結構使いやすいカードローンとして提供されているのは間違いありませんが、収入というものを重視する傾向があるために正規雇用の方以外は厳しい判断を下される可能性が高いです。

年収欄をしっかり安定させて、出来れば証明書を提出できるような対策を取ってください。その上で借金が無ければ問題なく利用出来るでしょう。

正社員の方はそこまで苦労しないと思いますので、普通に申し込めばオリックス銀行カードローンは利用できるはずですが、高額融資希望のおまとめ利用以外ではあまりメリットを感じる所がありません。