フリーローン おすすめ特集

MENU

フリーローンの状況別おすすめ特集会社一覧

とにかくフリーローンで今すぐ借りたい!

プロミス 【最短1時間融資】
SMBCコンシューマーファイナンス


プロミスレディース


実質年率 4.5%〜17.8%
借入限度額 最高500万円
アコム
三菱UFJフィナンシャルグループ


実質年率 3.0%〜18.0%
借入限度額 最高800万円
モビット

実質年率 3.0%〜18.0%
借入限度額 最高800万円

カードローンとフリーローンの審査はスピーディー

銀行では住宅ローンや教育ローン、マイカーローン、リフォームローン、フリーローン、カードローンなどいろいろな個人向けローンが提供されていますが、借りたお金を自由に使える、即日審査や即日融資を受けることが可能なのがフリーローンとカードローンです。

 

フリーローンとカードローンともに審査スピードが速く、急ぎでお金を借りたいときに便利です。

 

フリーローンとカードローンとも審査は銀行本体と保証会社の両方で行っていることが多いです。

 

本来銀行は即日審査・即日融資を行えるノウハウに、消費者金融会社や信販会社と比べると劣っていました。

 

そこで即日審査・即日融資を行えるノウハウに長けている、消費者金融会社や信販会社である保証会社に審査を担当して貰って即日審査・即日融資を提供しています。

 

もしフリーローンとカードローンで返済が困難になると、債権者が銀行から保証会社に移ってしまいます。

 

保証会社がご利用者に代わって銀行にお支払し、銀行に代わってご利用者に請求をいたします。

 

銀行は保証料をお支払すれば、返済を遅延されても保証会社が保証してくれるわけです。

 

保証料はご利用者がお金を借りるときの金利分に含まれていることが多く、実際はご利用者が保証料を負担している形です。

 

返済を遅延されると銀行ではなく、保証会社である消費者金融会社や信販会社から請求が来てしまうので、返済のお約束は必ず守ることを心がけてください。

 

フリーローンとカードローンは同じローンのように見えますが大きな違いがあります。

 

ご利用限度額の範囲で何度でも借り入れできるのがカードローン、一度ご利用限度額の範囲で借り入れしたら、再審査を受けて金銭消費貸借契約を結ばないといけないのがフリーローンです。

 

カードローンのほうが追加で借り入れしやすいですが、それだけ目的以上に何度も借りすぎてしまうことがあります。

 

しかしフリーローンは追加で借りにくいために、目的以上に何度も借りすぎることが少ないです。

 

ご自身の意思で計画的に借入出来る方はカードローン、計画的に借入する自信のない方はフリーローンが適しています。
フリーローン おすすめ特集フリーローン おすすめ特集フリーローン おすすめ特集フリーローン おすすめ特集フリーローン おすすめ特集