賢威のデザインパーツ・スタイルの備忘録

このサイトはWING(AFFINGER5)をテーマに使っており、デザイン済みデータのINAZUMAを適用しています。

わざわざ賢威のデザインパーツ・スタイルの備忘録の為にマルチテーマ化するのも面倒なので、このページだけ賢威(8.0)が適用されるように設定しました。

賢威は発売当初のHTML手打ちのテンプレ(もう相当昔ですよね・・・)から持っていたのですが、使いにくかったので殆ど使っていませんでした。

ほどなくしてSIRIUSが販売されましたので、かなり多いドメインのFTPなどの管理や検索でサイトを探せるなどのメリットがありましたので、そちらうを使うことになりました。

そして数千のサイトを運営することになったのですが、2016年のGoogleの変動以降、多数のサイトを運営するより少数のサイトを育て上げなければ生き残っていけないと感じ、遅くなりましたがWordPressを導入する事になったのです。

それから賢威をよく使うようになったのですが、賢威で作ったサイトの多くは上位表示できてるんですね。もちろんテンプレートだけで上位表示するわけではありませんが、サイトを育ててい上で少しでもSEO効果の高いテンプレートに越したことはありません。

私の場合HTML手打ちからSIRIUS、SIRIUSから賢威(WordPress)に移行した事もあり、ビジュアルエディタがどうも使い辛い。なのでテキストエディタを利用することが多いのですが、そうするとソースをコピペして作製していく方が効率が上がります。

ということでこの賢威のデザインパーツ・スタイルの備忘録を作りました。

コンテンツSEOに強い賢威

登場人物紹介

登場人物A
登場人物A
ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。
登場人物B
登場人物B
ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。
登場人物C
登場人物C
ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。ここに紹介文が入ります。